攻略競馬。データでおぐさんが競馬を紐解く

データで競馬を攻略できる。データは過去の教科書

ワグネリアン、ユーキャンスマイルの天皇賞の豪脚コンビは1,2番人気に支持されそうだがデータ的には?ジャパンカップ

 人気馬を分析していきます。

想定1番人気

ワグネリアン

去年のダービー馬で今年の強い4歳世代の代表格です。

鞍上が騎乗停止になり川田に代わります。先週マイルCSは福永→池添で見事インディチャンプが勝利したように、あたりの柔らかい騎手から追える騎手に代わると違う一面を見せる傾向にあることはあるでしょう。

東スポ2歳、ダービーを勝っているように東京が得意ですね。前走の天皇賞秋もメンバーを考えれば十分いい内容だったといえる。

1.2.3着はマイラーでしたし、早さが求められる結果になってしまったが2400mでプラスになるような馬もいないし、なにより出走しないのでワグネリアン、ユーキャンスマイルはプラスにとらえてもいいでしょう。

ディープインパクト産駒じたい東京が得意だし、特に嫌う材料はない。

ディープの牡馬はフレッシュさが必要。

G1馬はたくさんいるが中距離路線で2勝できたのはアルアインサトノダイヤモンドだけ。

これはすこしきになるな。アルアインのように上りの速い競馬をできないタイプは歳を重ねても問題ないが切れ味タイプはどうしても勝てない。サトノダイヤモンドは3歳時の連勝なので晩年はまったく走れていない。

ワグネリアンもこのタイプだが前走天皇賞で上り3位の脚で来たようにまだ鈍ってないが勝ち切るかと言えれば?がついてしまう。

鞍上の川田も勝利数こそ2位につけて好調だがG1になると今年0勝。来週のリアアメリアもあるように下手な騎乗をして降ろされると来年のクラシック戦線の駒を失う可能性もある。

 

 

想定2番人気

ユーキャンスマイル

この馬もゆっくり成長してきてやっと開花してきました。

菊花賞はなかなかのレースで

1着フィエールマンは次走天皇賞春制覇。

2着エタリオウは次走日経賞2着。

4着ブラストワンピースは次走有馬記念制覇。

5着グローリーヴェイズは次走日経新春杯制覇。

かなり優秀な菊花賞でした。

万葉Sを挟んでダイヤモンドS単勝1.7倍に支持されての完勝。

新潟記念で重賞2勝目を上がて、挑んだ天皇賞秋。

史上最強メンバーといわれるなか上り最速で4着。

アーモンドアイが化け物だったこととダノンプレミアムの勝ちにいったのとユーキャンスマイルの末脚が印象に残りました。

このメンバーであれだけの印象が残せるのはジャパンカップで勝てるだけの素質が十分備わっているといえる。

 

キングカメハメハ成績

馬名 性齢 単勝オッズ 人気 着順
レイデオロ 牡3 3.8 2
ラブリーデイ 牡5 2.7 1
ルーラーシップ 牡5 5.4 2
ローズキングダム 牡3 8.8 4

 

 これは過去10年で5番人気以内に支持されたキングカメハメハ産駒の成績です。

馬券圏内率100%です。勝ち切れていないけどすばらしい成績です。この馬たちと違うのは距離が伸びたことがプラスに働くということ。

このレースの馬券圏内は固いとみています。

 

 

 

ワグネリアン、ユーキャンスマイルは大丈夫かな

馬名S 性齢 着順 人気 前走レース名 前走人気 前走着順 前走上り3F順 前走上り3F
キタサンブラック 牡5 1 天皇賞秋G1 1 1 38.5
マカヒキ 牡4 6 天皇賞秋G1 9 2 38.6
リアルスティール 牡4 2 天皇賞秋G1 7 1 33.5
ショウナンパンドラ 牝4 4 天皇賞秋G1 5 1 33.4
ヒットザターゲット 牡6 12 10 天皇賞秋G1 10 2 33.8
ジェンティルドンナ 牝4 1 天皇賞秋G1 1 3 35.8
エイシンフラッシュ 牡6 10 3 天皇賞秋G1 3 2 35.5
ルーラーシップ 牡5 2 天皇賞秋G1 2 1 33.1
エイシンフラッシュ 牡5 5 天皇賞秋G1 5 1 33.1
ブエナビスタ 牝5 2 天皇賞秋G1 1 3 34.7
トーセンジョーダン 牡5 6 天皇賞秋G1 7 2 34.2
ブエナビスタ 牝4 1 天皇賞秋G1 1 2 34.1
ウオッカ 牝5 1 天皇賞秋G1 1 1 32.9

1番人気想定 ワグネリアン

2番人気想定 ユーキャンスマイル

 

が該当するデータです。

 

栗東所属

前走天皇賞で上り3位以内

5着以内に来た馬の成績です。

 

どうでしょう。

勝率 30%

連対 46%

複勝 62%

単勝回収率 140%

複勝回収率 109%

 

非常に優秀な数字です。

今年の天皇賞は近年まれにみるハイレベルな戦いになったのでここでの好走馬は評価していいと思います。

 

ですがちょっと待ってください。

このデータで 

牡馬 0-1-2-5

牝馬 4-0-0-0

 

なんじゃこりゃ!

牝馬は名牝ぞろいだがそれでもデータはやばすぎるだろ。

 

牡馬のデータが0-1-2-5なのは結構まずいのでは?

 

牡馬の成績でみるとやばいです。

人気別にみて見ると

3-1-2-0-1-0

勝率 42%

連対 57%

複勝 85%

単勝回収率 130%

複勝回収率 110%

 

このデータを見ると2頭ともきっちり馬券に絡むデータですね。

 

前走天皇賞秋データとしましては

買いと判断しました。

 

 ノーザンファームの好走しない条件は


人気ブログランキング

 

 基本情報

 ノーザンファームの勝ってほしい血統

www.ogusansuirikeiba.com

 

 ジャパンカップの勝ち馬を分析した結果

勝ち馬の共通点を発見

www.ogusansuirikeiba.com