攻略競馬。データでおぐさんが競馬を紐解く

データで競馬を攻略できる。データは過去の教科書

マイル王者はダノンプレミアム!この馬のポテンシャルは現役2位。

2019年11月17日(日) 5回京都6日目 17頭 [15:40発走]
【11R】  第36回マイルチャンピオンシップ
3歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝1600m・外 (C)

馬名 性齢 替 騎手
1 ダノンキングリー 牡3 *横山典弘 ディープインパクト
  2 グァンチャーレ 牡7 松岡正海 スクリーンヒーロー
  3 マイスタイル 牡5 田中勝春 ハーツクライ
  4 レッドオルガ 牝5 *岩田望来 ディープインパクト
  5 インディチャンプ 牡4 *池添謙一 ステイゴールド
  6 $フィアーノロマーノ 牡5 *藤岡康太 Fastnet Rock
7 ペルシアンナイト 牡5 *マーフィ ハービンジャー
  8 プリモシーン 牝4 *ビュイッ ディープインパクト
  9 クリノガウディー 牡3 *藤岡佑介 スクリーンヒーロー
  10 アルアイン 牡5 *ムーア ディープインパクト
  11 カテドラル 牡3 *武豊 ハーツクライ
  12 $モズアスコット 牡5 *和田竜二 Frankel
  13 タイムトリップ 牡5 *幸英明 ロードアルティマ
14 ダノンプレミアム 牡4 川田将雅 ディープインパクト
15 ダイアトニック 牡4 スミヨン ロードカナロア
  16 エメラルファイト 牡3 石川裕紀 クロフネ
17 レイエンダ 牡4 *ルメール キングカメハメハ

 

 

 

本命はダノンプレミアム

 

www.ogusansuirikeiba.com

www.ogusansuirikeiba.com

 

記事で押しているようにずっといいと言っている。

まずは関西圏で成績はパーフェクト。負けたのは全て東京遠征行った時。

中内田厩舎は関西圏、2歳戦では無双状態です。

 

場所別成績

場所 着別度数 勝率 連対率 複勝 単回値 複回値
新潟 2- 0- 0- 3/ 5 40.0% 40.0% 40.0% 274 90
東京 2- 3- 1- 9/15 13.3% 33.3% 40.0% 32 70
中山 1- 1- 0- 4/ 6 16.7% 33.3% 33.3% 30 51
中京 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0% 87 117
京都 4- 2- 2-10/18 22.2% 33.3% 44.4% 70 86
阪神 5- 2- 0-12/19 26.3% 36.8% 36.8% 105 76

 

どう見ても関西圏の方がいい。

東京で買ったのは2歳戦。

中山で買ったのは弥生賞。と明らかに前半戦で、仕上がりが早い厩舎と言える。

距離別成績

距離 着別度数 勝率 連対率 複勝 単回値 複回値
1400m 2- 0- 1- 6/ 9 22.2% 22.2% 33.3% 101 71
1500m 0- 0- 0- 0/ 0          
1600m 10- 2- 1-16/29 34.5% 41.4% 44.8% 137 86
1700m 0- 0- 0- 0/ 0          
1800m 2- 0- 0- 8/10 20.0% 20.0% 20.0% 45 25
1900m 0- 0- 0- 0/ 0          
2000m 2- 5- 0- 4/11 18.2% 63.6% 63.6% 48 146
2100m 0- 0- 0- 0/ 0          
2200m 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2300m 0- 0- 0- 0/ 0          
2400m 0- 1- 1- 3/ 5 0.0% 20.0% 40.0% 0 58

 

嫌う要素がないのでこのまま本命になる。

むしろ前走の天皇賞秋を見てこのうまは強いと思った。

このメンバーならまけないでしょう。

 

対抗はダイアトニック

前走のスワンSは目が覚めるような末脚が炸裂しての快勝。

京都5戦5勝で京都に問題はない。すべて1400mだけがきになるが走れないわけではない。近走は後方からの末脚が多いがこの馬は自在性があるタイプ。

この枠では後方になりそうだがスミヨンマジックでなにかあるかもしれない。

 

www.ogusansuirikeiba.com

 8枠も問題ないし前走上り最速も心強い。

 

単穴はレイエンダ

ダイアトニックと同じないようなのでそこまで言わないが上り最速の8枠は注意が必要。

あとルメールマイルCSが未勝利。それも15戦しての勝ち星なしは気になる。

2着2回のとか問題はないし騎手成績をみても問題ない。

現在のルメールを重賞で買わないのは勇気がいる。

レイエンダもレイデオロの兄弟なのでG1を勝てるだけの馬でしょう。

 

 

穴はペルシアンナイト

3歳時にこのレースを勝利して、去年は2着とこのレースには向いている。

毎日王冠は完全にステップレースの位置づけでしたが4着と充実している。

ハービンジャー産駒はあまり結果を出していないがこの馬がだしているので問題ないでしょう。

 

ダノンキングリー

この馬も評価は難しい。

前走の毎日王冠は強かった。ですがあの日の先行馬は全滅していたのも気になる。

むしろ1800mで強すぎる競馬をしているので巧者なのかなってさえ思える。ダービーが2着とか非根幹距離が得意な馬の傾向。

京都のノリちゃんも買いにくい。業師ではあるが京都ではあまり活躍してないんじゃないかな。

 

 インディチャンプは消し

www.ogusansuirikeiba.com

 

 

 

京都1600mの集計結果はこちら。 

 

種牡馬別集計

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝 単回値 複回値
ディープインパクト 24- 11- 23-110/168 14.3% 20.8% 34.5% 85 78
ロードカナロア 7- 5- 3- 22/ 37 18.9% 32.4% 40.5% 115 77
キングカメハメハ 6- 11- 6- 53/ 76 7.9% 22.4% 30.3% 160 92
ハーツクライ 6- 4- 6- 57/ 73 8.2% 13.7% 21.9% 290 99
ステイゴールド 4- 2- 4- 40/ 50 8.0% 12.0% 20.0% 55 62
スクリーンヒーロー 2- 4- 0- 7/ 13 15.4% 46.2% 46.2% 47 108
クロフネ 2- 1- 1- 10/ 14 14.3% 21.4% 28.6% 41 80
ハービンジャー 1- 6- 7- 33/ 47 2.1% 14.9% 29.8% 18 65
Frankel 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3% 0 43
ロードアルティマ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

 

騎手別集計

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝 単回値 複回値
川田将雅 13- 4- 7-27/51 25.5% 33.3% 47.1% 102 140
武豊 8- 5- 6-28/47 17.0% 27.7% 40.4% 73 75
池添謙一 4- 7- 0-41/52 7.7% 21.2% 21.2% 70 82
ルメール 4- 5- 4-18/31 12.9% 29.0% 41.9% 34 70
和田竜二 3- 1- 8-46/58 5.2% 6.9% 20.7% 160 78
藤岡佑介 2- 4- 6-25/37 5.4% 16.2% 32.4% 45 80
幸英明 2- 3- 2-38/45 4.4% 11.1% 15.6% 18 37
藤岡康太 1- 2- 3-24/30 3.3% 10.0% 20.0% 18 37
ムーア 1- 2- 2- 2/ 7 14.3% 42.9% 71.4% 45 144
横山典弘 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0% 288 90
ビュイッ 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 435 155
松岡正海 0- 1- 1- 3/ 5 0.0% 20.0% 40.0% 0 166
岩田望来 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 445
田中勝春 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 410
スミヨン 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 230
マーフィ 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
石川裕紀 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0

 

 

 

買い目はこちら

f:id:ogusankako:20191116225930p:plain

f:id:ogusankako:20191116225935p:plain

 



 京都最終レースの本命は

 


競馬ランキング