攻略競馬。データでおぐさんが競馬を紐解く

データで競馬を攻略できる。データは過去の教科書

アーモンドアイと歴代の名馬の比較。勝者は?

天皇賞秋の結果は惨敗でした。

 

アーモンドアイは圧勝しました。本命でしたので勝ってくれて良かった。

ですがアーモンドアイが本命なのは褒められたことではない。1倍台の人気が圧勝していることから。

 

まずはアーモンドアイについて考えてみました。

アーモンドアイは歴史的名牝と比べてどうなのか?

 

アーモンドアイ

3歳

シンザン牝馬三冠、JC

4歳

ドバイ、安田記念3着、天皇賞

G1を6勝。8-1-1-0

 

ジェンティルドンナ

3歳

シンザン、ローズ、牝馬三冠、JC 

4歳

ドバイ2着、宝塚3着、天皇賞秋2着、JC

5歳

ドバイ、天皇賞2着、有馬

G1は7勝。10-4-1-4

 

ブエナビスタ

2歳

阪神

3歳

チューリップ、桜花賞オークス札幌記念2着、秋華賞3着、エリザベス3着、有馬2着

4歳

京都記念、ドバイ2着、ヴィクトリアマイル、宝塚2着、天皇賞秋、JC2着、有馬2着

5歳

ヴィクトリアマイル2着、宝塚2着、JC

 

G1は6勝。10-8-2-3

 

ダイワスカーレット

3歳

シンザン2着、チューリップ2着、桜花賞、ローズ、秋華賞、エリザベス、有馬2着

4歳

大阪杯天皇賞秋2着、有馬記念

G1は4勝。(大阪杯はG2)8-4-0-0

 

 

こーやってみるとダイワスカーレットに近いのかな?

あまり出走数が少なくパーフェクトな成績なので。

では歴代一番強いのは誰かとはどうゆう馬を言うんだろうか?

個人的にはブエナビスタですね。

2歳から王道路線を走り続けている。

 

有馬3回、秋2回、JC2回、宝塚2回って考えたらかなり優秀。

王者のあり方をしてる。

やはりコンスタントに走ってほしい。

アーモンドアイは1戦必勝かもしれないけど苦手な条件などでも関係なく王者として迎え撃つ姿が本当の強者かな。

 

強さだけなら歴代と対等かもしくは上かもしれないけど

虚弱体質では王者とはいえないな。

 

 

 

 

対抗に押したサートゥルナーリア

 

www.ogusansuirikeiba.com

ダービーの時に書いたのをすっかり忘れてました。

兄弟を分析していて東京では書いたくないと書いていました。

なんで覚えてなかったんかな?

これをみて自分は馬鹿だと実感・・・

 

 

 

ダノンプレミアムについて5月に買いた記事です。

 

www.ogusansuirikeiba.com

www.ogusansuirikeiba.com

 

 

 

この段階では評価はしてないんですけどって感じでしたか。

今回は評価しなかったのは失敗でした。

 

 

 

アエロリットは牝馬の5歳と言うことで評価を下げたんですけど日曜日の馬場をみる限り前にいることが必須条件。

であることから追加しなければいけなかった。

反省です。

 

 

www.ogusansuirikeiba.com

www.ogusansuirikeiba.com

www.ogusansuirikeiba.com

www.ogusansuirikeiba.com

www.ogusansuirikeiba.com

www.ogusansuirikeiba.com

 

 

 

今日はとりあえず終わりで明日からはしっかり分析します。

ファンタジーSの注目馬は


競馬ランキング