攻略競馬。データでおぐさんが競馬を紐解く

データで競馬を攻略できる。データは過去の教科書

天皇賞はアーモンドアイ。歴史的牝馬と同じ道へ!

枠順が発表されて1番の不安は

アーモンドアイが1枠に入ってしまったこと。

去年のジャパンカップは1枠1番でしたがキセキの2番手で馬群にいなかった。

この馬はドバイを抜けばシンザン記念とJC以外全てが二桁馬番。

牡馬に揉まれたことがないからやばいかも。

ジェンティルドンナみたいにオルフェーヴルに体当たりできるような馬だとも思えない。

 

スワーヴリチャード

この馬逃げるんじゃない?個人的には思っています。

去年は2.5倍の1番人気10着後。

JC3着、ドバイ3着、宝塚3着。

終わってなくない?むしろ右回りは苦手なのに宝塚3着とか頑張ってるよな。

父も古馬で成長するハーツクライ

左回りならむしろ買いでしょう。

 

アエロリット

いい枠をもらいました。スティッフィレオより内がもらえたのでこの馬が行くでしょう。スロータイプではないのである程度流してくるでしょう。

 

 

ダノンプレミアム

先行脚質なのでできれば内の方が良かったけど許容範囲でしょう。

外にサートゥルナーリアがいるんでで負けは禁物でしょう。

 

サートゥルナーリア

10番でベストポディション。脚質は自在で隊列を見ながら行ける。

2強が内にいるので見ながら競馬スタートが出れば、人気馬を内に閉じ込めたい。

 

ワグネリアン

14番になってしまったがこの馬には良かったかもしれない。

器用な馬ではないので内で閉じ込められるくらいなら外でのびのびで良かったんじゃないかな?

 

以上が枠順を見た最初の印象。

 

アーモンドアイで気になった1枠はルメールはどうなんでしょう。

東京の芝17年以降で見てみると

東京2000m

21−11−9−14

勝率 38%

連対 58%

複勝 74%

単勝回収率 107%

複勝回収率 93%

 

バケモノ!!

逆らうのが馬鹿らしくなる成績ですね。

 

 

1−4枠 10−6−1−5

勝率 45%

連対 72%

複勝 77%

5−8枠 11−5−8−9

勝率 33%

連対 48%

複勝 72%

 

むしろ内枠の方がいいじゃん!!

あらぬ心配でしたね

 

 土曜日の競馬は前目につけて上りを出せる馬が強いのは感じました。

 

 

3歳馬の分析

www.ogusansuirikeiba.com

 

 

 

牝馬の分析

www.ogusansuirikeiba.com

 

皐月賞、ダービー馬の分析

www.ogusansuirikeiba.com

ダノンプレミアムの弱点

www.ogusansuirikeiba.com

 

 

 

◎アーモンドアイ

〇サートゥルナーリア

▲スワーヴリチャード

△ユーキャンスイル

 

ダノンプレミアムは中内田厩舎の関東遠征は買いたくない。アルテミスSのリアアメリア2歳戦で牝馬なので得意分野に入るからノーカウント。

ここは馬券買いにいれたくない。

 

ノーザンファームは完全に天皇賞をとりにきた。

盾を取りに来たんじゃなくてロードカンロア産駒の勲章を取りに来たんだなって気がした。

 

 

カデナ複勝250万にはビックりしました。