攻略競馬。データでおぐさんが競馬を紐解く

データで競馬を攻略できる。データは過去の教科書

神戸新聞杯、オールカマーで思うこと

神戸新聞杯の結果は圧倒的にサートゥルナーリアが圧勝しましたね。

f:id:ogusankako:20190922175748p:plain



 

勝つと思ってたんですけどこんなに強いとは思わなかったです。

 

これでどうなるんでしょうか??

ルメールはニシノデイジーとのコンビが発表されたので菊花賞プランはないでしょう。

天皇賞秋はアーモンドアイが出走のためになしでしょう。

となると・・・・

 

ジャパンカップが有力になりますね。

神戸新聞杯からは2か月空くことになりますが・・・

 

個人的には菊花賞に行ってほしかった。

距離は恐らくこなせます。

相手関係を見ればあきらかに距離不安の馬ばかり。

 

天皇賞秋はアーモンドアイがいる時点でなしなら菊花賞がベストだったはず。

ダービーは完全にレーンに乗り替わりが原因ですね。

 

レーンが悪いというよりは騎乗停止になったルメールが悪いでしょう。

神戸新聞杯のレースができるなら東京2400mもこなせるでしょう。

 

ただ東京2400mはスタミナがいります。

菊花賞は京都3000mですが基本的にはスタミナはいりません。

3歳牡馬がクラシックだから出るレースですけど天皇賞春と違ってステイヤーが少ないか。

 

菊花賞にいってほしかったな・・・

 

予想に関しては・・・

2強がワンツーになる大失態。

 

確率10%とかいいながら発生してしまいました。

1番人気が1倍台は勝率100%と言っていたのでそれは当たってたかな。

 

やはりクラシック前哨戦みたいに力の差がしっかりしているレースは固いんですね。

 

 

 

オールカマーは2強が両方飛びました。

こちらも確率10%が発生。

 

こっちはあんまり人気馬に自信がなかったのであまりなにも言わなかったんですけど・・・

 

ウインブライトは買い時ではないですね。

社台が本気を出されると厳しい戦いになりますね。

 

これから天皇賞秋→香港といわれていますが厳しい戦いになると思います。

中山巧者では種牡馬にはなれません。

 

それはマツリダゴッホが証明しています。

そのため天皇賞秋を本気でとりにきての4着でした。

 

あれは将来を見据えて有馬の2連覇をあきらめた感じですね。

ウインブライトは東京、海外で結果を出したいところですね。

 

レイデオロは完全に終わりました。

ルメールに見放されたのが大きいですね。

おれはこの馬がずっと強いとは思わなかったんですけど。

 

今言う?

って思うかもしれないけどずっと言ってます。

そして馬券を外し続けてきました(笑)

 

オールカマーはこの馬のベスト条件だと思ってたのでもう浮上はないかな?

 

この馬は種牡馬になるらしいのですが・・・

印象はあまりよくないんじゃないかな?

ダービー馬で天皇賞秋を制覇。

ホープフルを勝つように長く活躍しているのを証明しているんですけど引き際が・・・

 

ハーツクライ産駒なので成長力もあるが気性面がマイナス。

 

種牡馬価格は300万ぐらいでしょう。

 

 

 

つらつら思うことを書きました。

今回は独り言ブログでした。

 

では今週はスプリンターズSですね。

ルメールはグランアレグリアが回避したのでタワーオブロンドンとのコンビらしいですね。

 

いまの注目は

 

 

 

 


競馬ランキング

 

 

 

www.ogusansuirikeiba.com

www.ogusansuirikeiba.com