攻略競馬。データでおぐさんが競馬を紐解く

データで競馬を攻略できる。データは過去の教科書

札幌と函館ってわかりますか?全然違うんですよ。

 


お「今週から札幌ですね」

と「そうやな」

お「ともさん!!函館と札幌に違いってわかりますか??」

と「え??」

お「だって競馬場が違うんだし結構違うでしょ」

と「そんなん同じ洋芝だし、小回りだから同じじゃないんか?」

お「そんなんじゃ北海道シリーズ乗り切りれないですよ」

と「北海道シリーズをそんなに詳しく考えたことないな」

お「札幌記念とかあるんだし」

と「あれは豪華メンバーだな」

お「函館に大きいレースはないんですけど札幌はあるんです。

とか今後に影響のあるレースがあるんです」

と「たしかに札幌は今後の秋競馬に影響があるな」

 

函館と札幌の違い

 

まずはJRAからコース形態を取ってきました。写真はJRA参照です。

f:id:ogusankako:20190724172805p:plain

札幌

f:id:ogusankako:20190724172833p:plain

札幌

お「恐ろしく平坦な競馬場です」

と「ほんまやな」

では函館競馬場はどうでしょうか

f:id:ogusankako:20190724173109p:plain

函館

f:id:ogusankako:20190724173114p:plain

函館

 

 

 

お「どうですか」

と「違うけどどう違うのか教え的うれるか??」

お「しょうがないな

 

函館は直線までずっと登り

札幌は平坦

と「だからなんなんだよ」

お「スピードが全然違います」

と「どうして」

お「考えて見てください。

登りのコーナーでスピードなんて上がりません。

京都の4角は下りなので恐ろしくスピードに乗りますよね」

と「なるほど・・・・」

お「なので適性が変わってきます」

と「洋芝だから一緒だと思ってた。」

 

お「でもこれだけだったらわかりにくいですよね?」

と「まーたしかに馬券に行かせないからな」

お「もーどんなだけほしがんねん!」

 

函館の1年間種牡馬成績です。

 

 

f:id:ogusankako:20190724113843p:plain

函館2019

f:id:ogusankako:20190724113905p:plain

函館2018

f:id:ogusankako:20190724114023p:plain

函館2017

f:id:ogusankako:20190724174451p:plain

函館2016

お「2019のロードカナロアいかついな」

と「複勝率4割とかやばいな」

お「まじは注目して欲しいのはディープインパクトですね」

と「またディープか」

お「当然!日本競馬を語るにあたってディープインパクトは主流なんです」

お「

  • 4位
  • 2位
  • 1位
  • 7位

ってやっぱり向かないんですね」

 

と「でもサンデーサイレンス系は走ってる印象だけどな」

お「

と「イメージ的にパワーのあるサンデーって感じだな」

お「そうなんです。

中山が得意な血統が多いんですよね」

と「なるほど

でもハービンジャーとか中山得意なイメージないけどな」

お「そこは洋芝じゃないですか?欧州の馬ですし」

と「ロードカナロアとかルーラッシ・・・・・」

お「うるさいな!!!それでいいんですよ」

と「反抗された・・・」

お「で、ここからが必要な情報ですよ」

と「前振りが長かったな」

 

 

 

 

札幌競馬場1年間

f:id:ogusankako:20190724114415p:plain

札幌2018

f:id:ogusankako:20190724114435p:plain

札幌2017

f:id:ogusankako:20190724114457p:plain

札幌2016

お「ディープインパクトが1位になってますね」

と「わかりやすいな」

お「ディープインパクト

札幌では安定的に3割の複勝

函館は2割、1割台がある年がある」

 と「あとは??」

お「洋芝だからステイゴールド産駒などがいいですね」

と「それは函館と一緒やん」

お「基本的には洋芝なんで一緒だと思うんですよ」

と「違いじゃないやん」

お「スピードに乗れる馬が上位にくるんですよ札幌は」

と「どうしてわかるんだよ??」

f:id:ogusankako:20190724180532p:plain

函館2016年以降

f:id:ogusankako:20190724180555p:plain

札幌2016年以降

 

お「どうですか??」

と「わかりやすい」

お「上がりを出せる馬が勝ちきれるんですよ」

と「意外やな。小回りだから届かないイメージだったのに」

お「これでディープインパクトの好走の理由がわかったと思います。」

と「これは認めないとな」

 

お「今回は言葉数は少ないけどしっかりした情報だったと思います」

と「珍しくいいことを書いてるな」

 

お「でもこの情報でももっとわかることはあると思うんですよね」

と「勉強が足りないな」

お「でも同じデータでも違うことを考えるのがデータのすごいとこですかね」

と「俺はあのデータで2018年のシンボリクリスエスが勝率46%ってやばいな」

お「それはなんかあったんでしょう。後の年はないから」

と「・・・・お前おもんない」

お「・・・・・・・」

と「ここまでなんだな」

お「はい!わかってますね」

と「歯切れが悪くなってるかな」

お「アザース」