攻略競馬。データでおぐさんが競馬を紐解く

データで競馬を攻略できる。データは過去の教科書

ダノンプレミアムって強いの?

アーモンドアイで気になったので2強のもう一頭も調べてみようと思います。

 

ダノンプレミアムは本当に強いの??

 

2強の分析が安田記念の攻略に繋がっていくよね。

 

 

 

今日だけ2つ連続投稿になってしまった。

明日の更新はなかなか熱が入った感じで金曜日にはデータ的なことをやっていきます。

記事って書くの時間かかるな。

書きたいことはいっぱいあるのに文字にするのは難しいな。

 

そんなことは置いておいて

ダノンプレミアムの分析を、、、

 

 

前走マイラーズカップから

2番人気は3連勝で東京新聞杯を制覇。イイデチャンプ

3番人気去年の安田記念を制覇した。モズアスコット

4番人気はリゲルS、京都金杯と連勝中。パクスアメリカーナ

f:id:ogusankako:20190528153625p:plain

マイラーズカップ

黄色の馬は安田記念に出走の馬たち。

このレースは究極の上がり勝負になってしまったレースです。

あんせ上がりが32.0が最速で

一番遅くても35.0でしたからね。

ダノンプレミアムは32.3

グァンチャーレ32.5

パクスアメリカーナ32.1

イイデチャンプ32.1

モズアスコット32.8

後ろに位置してなおかつ58kgを背負わされてきたモズアスコットにはきつい背景がある。

 

次に金鯱賞

2着リスグラシュー

エリザベス女王杯1着。香港ヴァース2着。

3着エアウインサー

4連勝でチャレンジカップを制覇。

良血が開花した。

4着ペルシアンナイト

マイルCSで3歳で制覇。4歳は2着とマイル適性あるが皐月賞2着の実績もある。

5着アルアイン

オールカマー2着。天皇賞秋4着。マイルCS3着。

次走に大阪杯を制覇。

6着ギベオン

NKHマイル2着。中日新聞杯を制覇。

 

G1一線級ではない気がするがなかなか豪華メンバーが揃っている。

5着に破れたアルアインが次走に大阪杯を制覇しているようにレースレベルも相当高いと思っている。

 

日本ダービー弥生賞からのぶっつけ本番。

レベルが高い世代なので流石にきつかったですね。

 

1着ワグネリアン

 

4着エタリオウ

5着ブラストワンピース

8着ステルヴィオ

 

今のG1を支える馬たちだ。

 

東京での実績は十分。

サウジアラビアRCでステルヴィオに圧勝してるし、日本ダービーもコズミックフォースに出してもらえなかったので追い出しが遅れただけ。

そして距離が長かったと見るべき。

 

正直こっちの方が力の実証ができてる感じ。

 

血統的には今の馬場に向くディープインパクト

 

今までこの馬は4角4番手以内でしか競馬をしていない。

 

先週のロジャーバローズみたいに4角2番手で抜け出せば馬券外に負けることはないと思う。

 

気になるのは58kgの斤量実績。

安田記念のリピーターが多いの1番の原因は58kgの斤量にあると思う。

 

天皇賞安田記念、宝塚くらいしかG1で58kgを背負わないので適性が物を言う、この馬自体は500kgあるので苦もなく走ってくるかもしれないが斤量による不発もある。

 

 

個人的な意見としては関係ないと思う。

 

 

ogusankako.hatenablog.com

ogusankako.hatenablog.com

 安田記念の参考にしてください。

ほなさいなら。